SQL Server

2016.12.21

Top Page

このブログは、アコーディオンの練習日記とVB.NET+SQL Serverを使用したプログラミングの覚書となっています。
そこで、このトップページをメニュー画面として下記のどちらかをクリックすれば、どちらかのカテゴリだけを表示させることができます。
アコーディオンの練習日記 Myacco2
VB.NET Tip集
SQL Server
Windows Server
※Midiデータの検索で来られた皆様へ。このブログでヒットしたMidiデータは、
  私のホームページにありますので、そちらをご覧下さい。

新着順表示 ブログカウンター付けてみました。

【お知らせ】
20170429

第2回 橋本剛 合同演奏会  旅

日時:2017年4月29日(土・祝) 12:50開場 13:30開演
料金:全席指定1,000円
会場:横浜みなとみらいホール
   (みなとみらい線みなとみらい駅 下車 徒歩3分)
出演団体:せや あじさいコーラス、混声合唱団 夢のつづき、
 混声合唱団 Neo-TOKYO、女声合唱団 みみずく会、
 瀬谷混声合唱団 詳細は:チラシ参照

| | トラックバック (0)

2014.04.17

サーバー管理用Windowsアプリケーション

SBS2003からWindows Server 2012 R2 Essentialsへの移行は、.net frameworkのバージョンも1.1→4.51と大きく変わっているので、作成したサーバー管理用アプリケーションは新しい環境で再作成しました。(Windows Form画面は新規作成ですが、VB.NETのソースコードはほぼそのまま流用しました)
1. 銀行コードマスタ作成
銀行コード検索のDB元データは、ネット上の角谷様の「銀行コード検索」のデータを使用していますが、そのままではDBにインポートできないため、このプログラムで変換をかけています。
201404164

2. IPアドレスマスタメンテナンス
私のホームページ銀行コード検索郵便番号検索では見に来た人のIPアドレスを記録していますが、そのIPアドレスの所有者を表示できるようIPアドレスマスタを持っています。そのIPアドレスマスタのメンテナンスと、記録したIPアドレスにその所有者名を設定するプログラムです。
201404163

3. IIS LOGの検索文字列の表示
検索エンジンで自宅サーバーにたどり着いた場合IISのLOGに記録が残りますが、その時の検索文字列を表示します。ただ、2006年時点の検索エンジンの内容をチェックしているので、その後に出現してきた検索エンジンが対象外なのがいまいちです。
作成時期が古いプログラムなので、1日単位でしか検索できません。
201404162

4. IIS Logの文字列検索
IIS Log中の特定の文字に一致したLogを抽出します。例えば、特定のIPアドレスのLogだけとか、特定のWebページのLogだけを表示することができます。
このプログラムは対象Logの範囲を日付で指定できるので、特定のIPアドレスはいつから訪れていたかを把握することが出来ます。
IISのバージョンアップによりLogの保存場所が変更になっていますが、Logの保存場所&ファイル名称の接頭語を指定できるので、旧バージョンのLogも検索することができます。
201404161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

Windows Server 2003を Windows Server 2008に移行

Windows Server 2003 + SQL Server 2000 + VisualStudio 2003 を Windows Server 2008 + SQL Server 2008 + VisualStudio 2008 に移行作業を行いましたので、そのまとめをしてみます。

【SQL Serverでの出来事】

(1)テーブル定義修正が出来ない
SQL Server 2008でデータベース中のテーブル定義を修正しているときに、下記のメッセージがでて、修正ができなくなりました。

[変更の保存が許可されていません。行った変更には、次のテーブルを削除して再作成することが必要になります。再作成できないテーブルに変更を行ったか、テーブルの再作成を必要とする変更を保存できないようにするオプションが有効になっています。]

インターネットで検索すると、早速解決策がでていました。
http://support.microsoft.com/kb/956176/ja
よくある、
[状況:マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。]
でした。

(2)インストールディレクトリの変更ができない
SQL ServerのインストールディレクトリがCからDに変更できず。
先にVisualStudio2008をCにインストールしたため。
でてきたエラーメッセージを元にコマンドラインからSetup実行したらエラー、HelpでOption確認したらメッセージのバグの模様。似たようなコマンドに変更して、コマンドラインからSetup実行したら、ディレクトリの変更が可能になった。

(3)Webサービスが動作しない
SQLサーバにLogINユーザ('NT AUTHORITY\NETWORK SERVICE')を追加する。

(4)Excel・Accessにエクスポートすると実行時間が長時間かかる
SQL Server 2008のバグのようです。暫定版のパッチをあてると直ります。正式にはSPを待て。
http://support.microsoft.com/kb/956717/ja

【Windows Serverでの出来事】

(1)IISのログの保管場所が変わっている
 C:\WINDOWS\system32\LogFiles\W3SVC1
  ↓
 C:\inetpub\logs\LogFiles\W3SVC1

(2)パスワードの設定ができなくなった
アクティブディレクトリーにまず、コンピュータ名を登録し、次にユーザID&パスワードを登録しようとしたら、パスワードの複雑さの要件を満たしていないから、登録できず。
ローカルのセキュリティポリシーを変更せずにドメイン昇格したのでパスワードの設定ができなくなった模様。
  ↓
設定箇所が、グループポリシーの管理(からたどっていく)で変更を行う。場所が変わったのでわからなくなった。

(3)クライアントPCからODBCの設定ができない
(Server側)Windowsファイヤーウォールでの設定が必要。

(4)Server側でのODBCの設定でExcelが設定できない
サーバーは64ビットマシンなのでExcel(32ビットプログラム)ドライバは当然無い。

(5)リモートデスクトップでの接続ができない
Windows Server 2003は、リモートデスクトップ設定画面でドメイン欄があったが、Windows Server 2008ではドメイン欄がなく、ユーザID欄でユーザIDの前にドメイン名称\を付加する。


| | コメント (0) | トラックバック (0)