« 今日のレッスンメモ(2014.5.31) | トップページ | 今日のレッスンメモ(2014.8.9) »

2014.06.24

今日のレッスンメモ(2014.6.21)

(1) Libertango(ソロ)
一度通して弾いてから、
1. 音のバランス
 中間部ベースソロの個所が私の楽器では音量が弱い。本番の会場の環境を考慮すると聞こえなくなる恐れがある。
 この編曲は本来リードセットHLで演奏することを前提とした楽譜だが、私の楽器では出来ないのでMLにして1オクターブ上げて演奏するように言ったが、中間部以降は譜面通りに演奏するようにしよう。

2. 練習が不十分な個所
 上記中間部ベースソロの個所は、音を正しく発音させるのがちょっと弱いので、お掃除機をかけるように!
 お掃除機をかける: 1. 演奏の速さを1/2にして、 2. ff(フォルテッシモ)で、 3. moltlegat(モルトレガート)で練習する。

2. エンディング部分の演奏
 16分休符の所が8分休符に変わるところは、落ち着いて間合いを正しく。

(2) Kalinka(デュオ)
1. 前半部メロディーの速度
 繰り返しても最初と同じ速さで。

2. 中間部
 中間部最初のジャン、音を大きく出し区切りをつける。
 中間部最後のジャン、も同様に音を大きく、そして休符を十分休み、最初の音の位置を確認出来たら、タラララララを弾き初め<>で。

3. 後半部
 エンディングの個所、和音で一度終わり、1小節休んでからジャン、としているのを、短音で終わり、次の小節でコードを抑えてジャーンで終わり。

2014.6.21分演奏メモ

|

« 今日のレッスンメモ(2014.5.31) | トップページ | 今日のレッスンメモ(2014.8.9) »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/59866861

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のレッスンメモ(2014.6.21):

« 今日のレッスンメモ(2014.5.31) | トップページ | 今日のレッスンメモ(2014.8.9) »