« 人 前 演 奏 の 記録2011 | トップページ | レッスン148日目 »

2011.05.21

レッスン147日目

5月7日(土) 147回目の練習日

ここのところしばらくは、ブログ書くより練習時間の確保ということで、ブログ書いていませんでしたが、レッスンの要点だけでも書いとかないともったいないという気もしはじめてきたので、再開したいと思います。
レッスンに通い始めてからあっという間に6年間が過ぎ7年目に入りました。
行事の都合でレッスン日を変更していただいたことはありますが、1日も休まずレッスンに通えた健康・環境に感謝ですね。
楽譜を購入したときに弾いてみたSARAは難しくて全然できませんでしたが、昨年10月からレッスン始めたSARAは3ヶ月目の1月には演奏会(区民文化祭)で弾いていたという進歩があったということでしょうか。

個人レッスン:SARA

前奏部の演奏法
最初の4小節はやや弱く、次の4小節でクレッシェンドし、最後の音はアクセントをつけて。
ベローを開ける場合はアクセントをつけやすいが、閉じる方向の場合は、左手のベローを抱き込むように閉じながら右肩を右鍵盤の上部に思いっきり押しつける。
この方法でベローを閉じる方向でも音にアクセントを付けることができる。

中間部のアコーディオンをたたいてリズム打つところから、次のメロディへの移り方
インテンポでメロディに移る場合は、最後の2小節は音を出さずに移動準備をする。

|

« 人 前 演 奏 の 記録2011 | トップページ | レッスン148日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/51736255

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン147日目:

« 人 前 演 奏 の 記録2011 | トップページ | レッスン148日目 »