« レッスン128日目 | トップページ | レッスン132日目 »

2010.09.02

レッスン130日目

8月28日(土) 130回目の練習日

(1)グラスホッパー物語
合宿での注意点確認
最初に一通り通して、時間を計測したら4分59秒、メロディラインはもう少し早く。
同じ速さ記号の所全てを同じ速さにする必要はない、どこのフレーズを速く弾くかたっぷり弾くか。

後半の半音進行の所、フレーズの区切りでベローストップで。
半音進行の次の5和音の音の立ち上げ方、早めに立ち上げること。
次のメインメロディーに移ったら、気持ちを切り替えて乗れるテンポで。
ブン、チャッチャ、ターラのターに表情を付ける。
スイッチをMMからMMMに切り替えるとき、音を立てないように。
スイッチの上方から押すと音を小さくできる。そして、息を吸ってから始める。

P1.からP.2に代わる時のスイッチの切替え方。
1.右手、左手は同時に切り替える。
2.曲のテンポの途中で替える。間を空けない。
3.音を小さく切り替える。
スイッチの切替えだけの練習を。

苦手な箇所が4箇所あるとすれば、30分づつ4回やる。
長く練習する時は、50分したら10分休み。
もっと長く練習する時は、45分したら15分休み。

装飾音の箇所の奏法、装飾音の前の前の付点4分音符を歌って、一つ前の8分音符をしっかり止めて(このとき次の音の指を付けておく)、それから装飾音へ。

|

« レッスン128日目 | トップページ | レッスン132日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/49322592

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン130日目:

« レッスン128日目 | トップページ | レッスン132日目 »