« レッスン120日目 | トップページ | レッスン122日目 »

2010.04.14

レッスン121日目

4月3日(土) 121回目の練習日

個人レッスンに通うようになって今日でまる5年が経過し、6年目に突入しました。
仕事の都合で土曜日以外の日にちに変更していただいたこともありますが、健康を保って1日も休まず練習に通えたことを感謝します。

(1)CZARDAS
一通り弾いてから、注意点として、
1)譜面の綴じ込み方の注意
A4横を2枚半横につなげていますが、左右が曲がって見えなくなるので、A42枚は縦につなげると全体が見えるようになる
2)鍵盤を掴む位置について
右手の指の形:丸めて、黒鍵付近を掴んで押す形に、爪の形:手のひらを見て爪の先が見えない位置までやすりでこすった方が良い
鍵盤の端を弾く傾向があるので、指を交差するときに音を外したり、速い速度で弾けなくなっている。
爪を伸ばしていると、黒鍵を押さえるのが不安定になっている。
Aメジャー、Eメジャー、Fメジャーのように黒鍵が多いキイの音階練習をやっておくと良い。指を丸めて弾く練習になる。
前奏部の6連譜の弾き方、指の形、指の位置、リズムの確認。
(天使の飛行の原譜の前奏部も良い指の練習になるので、この曲の後にやるのも良いかも)
前奏部のカデンツァの演奏法、アッチェルランドの奏法を意識して。ソラソを聞いたら走り出す。
前奏部の<の後のfzをもっと出して。
後半部のゆっくりな所から速くなる所、ブレーキをかける所、再び走り出す所のリズムの確認。

**
今日は朝早めに家を出て、一度音楽センターに寄ってアコーディオンを置いてから、新宿コズミックセンターで開催している「レガスまつり」に出演の「からし種キャラバン 」&「リベルテ」の演奏を見て(撮影)してから、アコーディオンのレッスンを受けて、レッスンが終わってから一度自宅に戻って、引っ越し荷物を持って浜松の息子の下宿先まで移動。翌日は、清水の「ころぽっくる」で開催の歌声(に参加)を経由してから帰宅と、あわただしい2日間でした。

|

« レッスン120日目 | トップページ | レッスン122日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/48087312

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン121日目:

« レッスン120日目 | トップページ | レッスン122日目 »