« レッスン113日目 | トップページ | レッスン115日目 »

2010.01.09

レッスン114日目

1月9日(土) 114回目の練習日

年が明けて最初の土曜日は良い天気。こんな日は公園でアコーディオンでも弾きに行きたくなりますが、今日は本年最初のアコーディオン・レッスン日なので電車に乗って新大久保へ。

(1)CZARDAS
最初に一通り最後まで演奏してから、
1頁目の16分音符・7連譜の細かい音符が続く所の音の長さの確認。
どうしても細かい音符をゆっくり引くと次の長い音符を倍の速度で引いてしまうのでテンポを保って(インテンポ)それぞれの音の長さを正確に弾く練習。それができてから、フェルマータとかリタルランド・アテンポを付けての演奏に。
2頁目の最下段の1オクターブ上昇音だらだらと弾かずに、ファ音を意識して。
3頁目のベース音の弾き方。ベース音→コード音はスラーで弾かない。ボタンは雪道を踏み固めるように押す。
特にボタンを話すときは指を真上に上げず斜めに傾け徐々に離す。これにより、ベローストップするような、やわらかい音(減衰音)になる。右手の音がと切れず続く時のベローストップに代わる左手の音の出し方。
4-5頁目の16分音符が4組続き4組目の音のパターンが変わるが、その時のイメージを三角形で書いておき音を間違えないようにする。

* この後、新宿のシダックスで個人練習(合唱曲&アコ)した後、再び新大久保に戻ってきてTOGスタジオへ

今年の関東アコ(二重奏)参加曲の初合わせ練習
ゆっくりめに前半部のP.1~P.5までやってみました。心配していた3連譜もぴったりあったのでほっとしました。
後半は私がまだ出来ていないのでP.5までで終了。
私にとっては初めてのミュゼット曲、本番のテンポではまだ弾けませんが、3連譜や16分音符をきれいに弾けるようにしないといけません。

|

« レッスン113日目 | トップページ | レッスン115日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/47247979

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン114日目:

« レッスン113日目 | トップページ | レッスン115日目 »