« レッスン114日目 | トップページ | レッスン116日目 »

2010.01.26

レッスン115日目

1月16日(土) 115回目の練習日

(1)The Entertainer(教則本P.40)
ちゃんと出来ない所の理由は?
ベースの位置がずれる→左手をもっと深く下から入れる
通常交互ベースの運指は、4(C)→3(CM)→2(G)→3(CM)と動くが、
この曲は3(C)→2(CM)→3(G)→2(CM)と動く練習曲となっている。
このため位置がずれやすくなっているので、通常の運指に戻してやってみる。
後半部のCdim/F#がうまく取れていないが、一つ前のFコードからまず、Fdimをとり一つ上に指をずらしてCdimをとり、ベースはFから指を伸ばして半音上のF#をとる。
楽譜を見てぱっと取れない音は、位置関係を意識して取る練習をする。

(2)CZARDAS
左手のコードが1コずれるのが多い。
右手の速い動きの所は指が(まっすぐ)伸びているところがあるが、速い動きになるとついていけなくなるので、指を丸めて弾くように。
右手の指が飛ぶ所は鍵盤から離して飛ばないように、指の関連付けをして位置を決めるように。
ハーモニックマイナーとメロディックマイナー、この曲はどちらの音階が使用されているか?
曲を練習する前に該当する音階の練習(両手共)をしておくとよい。

テンポはゆっくり、正確に弾く練習をするとよい。

* この後、TOGスタジオで自主練習を1時間ほど。

|

« レッスン114日目 | トップページ | レッスン116日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/47391366

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン115日目:

« レッスン114日目 | トップページ | レッスン116日目 »