« レッスン104日目 | トップページ | レッスン106日目 »

2009.08.15

レッスン105日目

8月1日(土) 105回目の練習日

(1)Olive Blossoms
まず一通り弾いて、前半はもっとドラマがあったほうが良い。後半は良くなっている。
楽譜上pであったとしてもどこが盛り上がりか考えて。

>はどう弾いたらよいか?
ベローの引っ張りを弱くしていくのではなく、支えるように。
pはベローは弱くても、右手の鍵盤はしっかり押さえる。

Trioの所
8分音符のリズムを感じて。後半の<、三連譜のリズムを正確に、かつ、クレッシェンド。
最初はゆっくり練習して。

次の出だしの8分音符はテヌートで、少ししてからインテンポで。

ベローの開閉は楽譜に書いておく。最初は少し開いておいたほうが良いかな。

|

« レッスン104日目 | トップページ | レッスン106日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/45930496

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン105日目:

« レッスン104日目 | トップページ | レッスン106日目 »