« レッスン97日目 | トップページ | アコ教室合同練習2009年3回目 »

2009.04.25

レッスン98日目

4月18日(土) 98回目の練習日

(1)熊蜂の飛行
一通り弾く。
MMMからMMMLに切り替えるところの確認。---パチーーー、スイッチの切替を音楽にして。
切替えたあとは左右同時にスタート。

(練習中に左手かなり汗がでていたので)今回の本番は左手の腕当て今回は付けた方がよいですね。

スイッチの切替え忘れたとき、フレーズの切れ目で平然と切換える。

リズムは、たカタカ、たカタカ、たカタカ、たカタカ、たカタカ と2ビートを感じて。

終わり方について、ブン・・・ジャ-ン か ブン・・・ジャ.------ン どちらか。

練習は8-9割をゆっくり(音を確実にとる)、後を本番の速さ(音楽性をとる)で。

ベースの音が鳴らなくなる所があるので注意。

録音して間違えのチェック、音楽性のチェックで楽譜に色を塗り、つぶしていく。


(2)崖の上のポニョ(最初で最後の5人全員レッスン)
最初のファンファーレ、2小節目ははずんで、3小節目はアクセントに気をつけて。
出足の合図、ワン・ツーでも良いかな。
[A]のフレーズ:はずんで
[B]のフレーズ:やさしく、4小節目はmpで
[C]のフレーズ:4小節目は縦の流れを意識して、ファはやさしく。
[D]のフレーズ:1Partはフレーズ毎に>で
   27小節目:ファッファファファレド じゃなく ファッファミファレド で。
[F]のフレーズ:トトロ(さんぽ)の行進曲で。最後の小節は>で、[C]につながる。
[G]のフレーズ:最後は短く切る。

それぞれのパートは、ここは、誰を見るか(合図を出す)確認すること。

*この後、近所のTOGスタジオで5人の自主練習を1時間ほど行う。(どうにかまとまってきた)

|

« レッスン97日目 | トップページ | アコ教室合同練習2009年3回目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/44790774

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン98日目:

« レッスン97日目 | トップページ | アコ教室合同練習2009年3回目 »