« レッスン81日目 | トップページ | レッスン82日目 »

2008.09.02

音楽センター合宿(2008)

2008年の音楽センター合宿は、サンメドウズ清里スキー場・カラマツロッジにて
8月22日(金)-24日(日) に行われました。

1日目
自宅-センター南駅-グリーンライン-中山駅-横浜線-八王子-あずさ9号-小淵沢-小海線-清里
という経路で目的地まで。ここまでは天気が持ちましたが・・

個人レッスン担当の先生は松永先生。14:55-15:20まで最初の個人レッスン。
空いた時間は自己練習、持ってきた楽譜を一通りやっていました。
夕食後は柴崎教室のメンバーで来年の発表会の打ち合わせ。

2日目
朝食後は個人レッスンタイムですが私の順番は16:00からということで、午前中は自己練習。
昼食後は合奏講座ということで、ガーシュインの「ストライク・アップ・ザ・バンド」のPart3を。その後個人レッスン。
夕食後は演奏交流会、柴崎教室のメンバー3組による駅の発車メロディ当てクイズを。デュオで発車メロディを弾き、どこの駅で流れている曲かを当ててもらう。先生が探してきた駅の発車メロディの楽譜があるのに感激。
今年はソロ曲なし。そのあとは、またまた先生の部屋で懇親会。でも24:00前には終了。
3日目
朝食後は公開レッスン、松永教室のメンバーが順番に演奏し先生の指導を受けました。
続いて「ストライク・アップ・ザ・バンド」の合奏練習、その後は閉講式発表会、各教室の代表の方の演奏と講師演奏。
松永教室では私が代表ということで「Olive Blossoms」を演奏、でも音をはずすところがあちこちに、リズムは落ち着いてきたがもう少し(ここから先が長いかも)

終了後は川口先生の車で無人駅の甲斐小泉まで行き、ハイブリッド車のE200系に乗車して、小淵沢であずさ20号に乗り替え、自宅へ。

*Olive Blossomsの注意事項
前奏部、スタッカートで。L'istesso tempoの所、音量は大きくなくて良い、pで。
その後の3連譜の後の、8分音符の音が長めになる。
クロマチックの所、速度が速すぎる。
Trio、全部アクセントで弾いている、最初だけアクセント、あとはスタッカート。
各小節先頭のアクセントはいらない。最上段のメロディー音をはっきり出す。
Trioの後、音が大きすぎる、mpでスタート、(左手の音に引きずられ音が大きい、左の音が下げれれば下げる)
最後のMeno mossoの前半は、ゆったりと。アウフタクトの出足音を長めでもよい。1回目はpで、2回目はf。
全体的に左手のベース音が長い。軽く軽快に弾くように。

|

« レッスン81日目 | トップページ | レッスン82日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/42352715

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽センター合宿(2008):

« レッスン81日目 | トップページ | レッスン82日目 »