« レッスン58日目 | トップページ | 第19回関東アコーディオン演奏交流会 »

2007.09.15

レッスン59日目

9月15日(土) 59回目の練習日

(1)グラスホッパー物語
最初にレッスン順番が前の方を観客としてステージ練習

少し遅めに弾いたつもりけど、録音聞いてみると後半のフォルテ、やや上ずっています。
表情が硬くなっているので肩の力を抜いて。
硬くなってきてると感じたら、曲のリズムに合わせて、体を動かしてみる、力を抜くことが出来る。
中間の2度進行の部分、1音1音にベローを使う。(表情を付ける)
なおかつ、メロディーラインの抑揚を付ける。
マーチ部の前の3度進行、ritをつけて(だんだん遅くして)、ベローストップできれいに切る。
マーチ部、1拍目ではなく、裏拍にアクセントを付けるような感じで、軽快に弾く。

本番直前は、ゆっくり確かめるように弾いておく。無理して全曲弾くことはない。

|

« レッスン58日目 | トップページ | 第19回関東アコーディオン演奏交流会 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/16458173

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン59日目:

« レッスン58日目 | トップページ | 第19回関東アコーディオン演奏交流会 »