« レッスン57日目 | トップページ | レッスン59日目 »

2007.09.10

レッスン58日目

9月1日(土) 58回目の練習日

(0)練習場の講堂にいた方を観客としてステージ練習
最初にレッスン順番が前の方のモントーバンの火を演奏、本番が楽しみです。
2番目に私がグラスホッパー物語を演奏。
やっぱり、最後のフォルテ部が走ってしまいます、また、左手が汗びっしょりで滑りました。

観客にも感受性が強い人(良く聴いてくれる)、強くない人(すぐに飽きてしまう人)、色々いるがいかに聴いてもらうように演奏するか。途中でミスがあっても弾きなおさず、最後まで諦めないこと。
本番と同じ服を着て一度は練習すること。

(1)グラスホッパー物語
途中のシングルトーン・ピアノ部からレッスン開始。
体をそり返さないこと。
マーチ部最初、右手のコードきざみ、スタカートにしすぎないこと、鍵盤を深く押すように、指を上に上げすぎないように。モルトレガートのつもりで(私は鍵盤の押さえが弱いので)
左右共モノトーン部、最初の右手5音発音の指使い、3音押さえから初めて5音を同時に押さえる練習。
エンディング部、前半部と同じ繰り返しにならないように、テンポをやや速くに。
音を強く出すときは、体を後ろにそらさないこと、前に体を向けること。

演奏時間が5分を超えそうなので、事前に届出をしておけばよいはずなので、届けておくように。

(2)ジンギスカン
ちょこっとだけ。なつかしいですねー!のコメントのみ。

自宅に帰ってから、車で公園まで行って、グラスホッパー物語、ハーモニカ、ジンギスカンを練習。
人通りはほとんどなく、今回は聞いてくれる人なし。

|

« レッスン57日目 | トップページ | レッスン59日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/16408013

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン58日目:

« レッスン57日目 | トップページ | レッスン59日目 »