« レッスン52日目 | トップページ | レッスン54日目 »

2007.06.24

レッスン53日目

6月16日(土) 53回目の練習日

(1)ヴィオレッタに捧げし歌
A4で5ページに亘る楽譜をスキャンしてA3で1枚の楽譜に縮小編集した楽譜でレッスン開始!
とりあえず一通り(最後の転調部はカット)弾きましたが、複音指使いの方法から。
3度or6度進行で音域が上下する場合、音が動く方側の指を空けて指替えする。
上の音は指を変えて(レガート)弾く、下の音(1の指は切れても良い。

メインのタンゴのフレーズ、タッタラタタ たラたラ のたはレガートで弾く。

A-C#7-F#m-G#7のコード進行、よく使用するパターンなので、G#ボタンに印を付けておいた方が良い。
A-C#7の跳躍、Eの印を基準にB・F#・と押さえ、その隣がC#となる。

(2)ハーモニカ
一通り弾いてみて、3段目2小節目のリズム、楽譜と演奏が異なっている。確認。
2段目1小節目のEm(この曲にいっぱい出てくるフレーズ)の右手進行、Cの音があるのでEmと合わない、Bにするか、ベース音のEをCにする。確認。

同じテーマが2回繰り返しているが、どのように変化をつけるか?
1段目、4小節目のベース音、3拍半後から弾かなくても良いかな。

【参考】この曲のmidi。キャオ教授のHPからです。 この曲のYouTube。(フォークダンス)

(3)P.30 Sonatina
時間が来て、まだ進んでいないのでパスしたのですが、長くやっているので来週で最後にしましょと言われました。トホホ・・
(この1週間は、WindowsLonghornServer(WindowsServer2008)β3の64ビット版のインストールしていて全然練習していません。)

(4)P.32 Minka
左手のベース&コード音、最初は長く、次のフレーズでやや短く、フレーズを進めるごとに短くしていく。

|

« レッスン52日目 | トップページ | レッスン54日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/15548551

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン53日目:

« レッスン52日目 | トップページ | レッスン54日目 »