« レッスン26日目 | トップページ | 検索エンジンURLのデコード処理 »

2006.05.07

レッスン27日目

5月6日(土) 27回目の練習日

翌日が「かるふーる」になるので演奏予定の2曲を見ていただきました。
(1)グラスホッパー物語
3小節目のブンチャッチャ、チャーチャの4-5拍目で<しているところを>で。
4小節目最後の拍の歌詞があるところを弾いていないが、6拍目の後に16音符だけ入れる。
曲の区切りのベースだけで、A、E、C、Aとしている所の最初のAにコードAmを付けた方が良い。
Am7-5の所をDm/Bとしているが、コードを同時に押さえる場合は良いが、ブンチャッチャの場合は
違和感がある。ピアノの場合は音が残るので良いがアコの場合は違和感になる。
曲の前半をE7/Bで弾いて、後半をDm/Bにしたらどうか。
24小節目からの左手のコードで延ばす所、ベーススイッチの上から2番目で(私のアコの場合)。
34小節目のベースが付点4分音符になっているのは?(元の楽譜がそうなっていました)
中盤の右手コードでチャチャチャチャとしているとこ、左手のベース音の長さを正確に。
P.2の31小節目16分音符の演奏が間に合わない場合、速度を落とすより1つづつ音を抜いて
8分音符で演奏したらどうか。
歌詞がにところのせりふの部分1オクターブ上で弾いているところ楽譜に記号をつけておくように。
全体に音符の長さ、休符の長さ楽譜と異なるところがあるが、正確に。
中盤後半の転調するところ右手だけにしているところ、気になる。間に合わなければカットしたら。
楽譜P.3の15小節目の1拍目のGに#が抜けている。
(2)パリの空の下
後半の編曲が??、オリジナルに近い楽譜用意します。
流れるところ、強弱を十分つけて。最後の所、クレッシェンドをつけて。

※今年の音楽センターアコーディオン合宿、8/25(金)~8/27(日)です。

|

« レッスン26日目 | トップページ | 検索エンジンURLのデコード処理 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/9937100

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン27日目:

« レッスン26日目 | トップページ | 検索エンジンURLのデコード処理 »