« レッスン25日目 | トップページ | レッスン27日目 »

2006.04.15

レッスン26日目

4月15日(土) 26回目の練習日

(1)アコ三重奏
練習順番が前の方と初の合わせをしました。
練習番号をA~Fまでふって順番に。
私のPartⅡはAの部分は1オクターブ上で弾く、結局全てを1オクターブ上で。
人の音をよく聞いて弾くこと。休符の長さを気をつけて。

(2)P.21-22 Kukkuu,kukkuu
P.22の1段目4小節目の/G-Gm/-Eb/-Gmの進行で、Gm(2)→Eb(5)の
コードボタンの押さえ方。指を大きく開かないと手前のコードBbやベースを
押しているので、の/G(3)-Gm(2)&Eb(5)/-/G(3)-Gm(2)&Eb(5)/とGmEbを
同時に弾いて指の間隔を把握する練習をする。
P.22の2段目4小節目からのベース進行の運指は教則本の通りだと
小指のBbがきついので対位ベースを使った進行で、その場合、
次のコードボタンを押さえるときの指の位置を決める方法について。
A(2)-Bb(5)-A(2)-G(3)-F(5)-E(2)を
A(4)-Bb(5)-A(3)-G(2)-F(4)-E(3)で
 ̄                 ̄
P.22の5段目Masterで演奏するところは音をつなげないで音符の長さで音をちゃんと切るように
P.22の6段目5小節目のスタッカートを確実に
6段目のpoco a poco accelだんだん早く&クレッシェンド

(3)P.23 Saksalainen tanssi
音をつなげないように
アウフタクトを感じて
4段目ベースの2分音符のあとの休符を必ずとる

|

« レッスン25日目 | トップページ | レッスン27日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/9605565

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン26日目:

« レッスン25日目 | トップページ | レッスン27日目 »