« レッスン23日目 | トップページ | レッスン25日目 »

2006.03.25

レッスン24日目

3月18日(土) 24回目の練習日

(1)P.21-22 Kukkuu,kukkuu
今日はこれだけです。
両手でできたのが、2段目まで。
後は右手と左手を別々に練習。
P.22の4小節目のEbはベースではなく、コードで。
P.22の4段目の4小節目は繰り返しの時は2「へ。
1「2「が印刷されていない。
次回も片手づつで。

グラスホッパーの楽譜できた?→まだですー。この次持ってきます。
先生はこのメロディーが印象に残っているそうです。(気になる)

今日は3/25、これだけを書くのに1週間かかりました。といいながら、
4月用の今月のMIDIを作成していました。
その昔、東京の溜池にあったドイツ人が経営していたビヤレストラン・ベルマンス・ポルカで良く聴いた曲。映画「會議は踊る」からDas Gibt's Nur Einmal!(唯一度の機会)
http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/midi/kaigihaodoru.htm
昨年の「かるふーる」でくどうさんが弾いていましたね。
アコアレンジは堀部アコーディオン教室指導曲集No.37(グレード3-8)、
歌詞はBIER HER! Fröhlich, zusammen!からです。

|

« レッスン23日目 | トップページ | レッスン25日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

くどうさん、こんにちは。
(すっかり、レスが遅くなってしまいましたが)

この曲もリクエストだったんですか。ベルマンス・ポルカの曲は時間をかけて一通りやるつもるなんで、年内には「かるふーる」でやってみたい曲です。

今日は地元の合唱団として高齢者施設のボランティア申し込んできました。2007.2.14(水)午後に初デビューとなります。

投稿: かなかな | 2006.05.01 21:07

こんにちは。いつもどうもです。
「唯一度の機会」の楽譜ってあったんですね。高齢者施設で初めて弾いた日に90代ぐらいのおじいちゃまからリクエストされて、映画音楽のCDを借りてきて一生懸命譜面を作りました。それから、この曲すっかり好きになりました。

投稿: くどう えり | 2006.04.11 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/9252707

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン24日目:

« レッスン23日目 | トップページ | レッスン25日目 »