« レッスン5日目 | トップページ | レッスン7日目 »

2005.06.26

レッスン6日目

6月18日(土) 6回目のレッスン日
基礎練習
(1)P.5のスケーターワルツ
D.C.で最初に戻るとき、最初の音の鍵盤位置を指で確認してから、音を出すこと。
休符が2つあるので、あせらずに。機械的に休符が2つ休むのではなく、
呼吸をした感じで。
本日で、完。
(2)P.6の練習曲
8分音符(スラーなし)は、音を1音1音鍵盤を確実に上下。
速さをAllegroで弾くこと。
(3)P.7の練習曲
右手と左手を別々に、楽譜通りの運指で。
ショートショート発表曲(パリ野郎)
前半の2分音符は、ティーヤ(音量を右巻き矢印で。言葉に表現しきれませんが)
中間のフェルマータは、だんだん長く。
その後の小節は1拍目、3泊目がメロディーライン。(長めに)
タータタタの後の8分音符はスタカート気味で。

次回の課題は、
P.6の練習曲、速さをAllegroで
P.7の練習曲、楽譜通りの運指で。


|

« レッスン5日目 | トップページ | レッスン7日目 »

アコーディオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8642/4718237

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン6日目:

« レッスン5日目 | トップページ | レッスン7日目 »